レッスンコース

自分に合ったレッスンが習得の近道

韓国語を学ぶ生徒さんは様々な目的があって学んでいます。
その目的を明確に決めることが韓国語を学ぶ上でそして楽しく続けるためには重要だと思います。

しかしながら、「目的を明確に」と言われても中々難しいですよね
そこで私が実際どのような事を教えられるのか、そして教えてきたのかをコースとして解説いたします。
このコースの中から教えて欲しい事を選んでいただいても構いませんし、これとこれをやりたい!とオリジナルのコースを作るこ事も可能です。

はじめての韓国語コース

私の生徒さんのほとんどが韓国語を初めて勉強する生徒さんです。
韓国語を初めて学ぶ生徒さんの多くは恥ずかしそうに「韓国語初めてなのですが…」と打ち明けてくれますが、恥ずかしいことはまったくありません
むしろ素晴らしいことだと私は思います。
なぜなら、多くの人は勉強は嫌いですよね?その勉強をやりたいと申し出てくれるのですから

堅苦しくなってしまいましたが、勉強と言っても自分のできる範囲でやれば良い勉強です。
仕事、家族、趣味優先でも大丈夫
自分のできる時にできるだけ一緒に頑張りましょう!

まずは、ハングルの文字の書き方読み方からチャレンジ
韓国語は日本語と同様に『声調がない』ので日本人でもとっつきやすいですよ^^
 
 

屋台のオバちゃんは意外と日本語もOK?!

遠方の方に最適自宅でできるSkypeレッスン

 
遠方の方や時間が取りづらい方向けにインターネットを使ったテレビ電話Skepeでレッスンも可能です。
スマートフォンやパソコンをお持ちでしたら無料でSkypeを使うことができます。
料金は60分1500円ですのでカフェでレッスンするよりもお得です。

今週はカフェでレッスン、来週は忙しいからSkypeレッスンみたいな使い方も可能です。
 
Skypeを使える環境に無い方向けに固定電話や携帯電話を使った電話でのレッスンも可能です。
通話料は無料ですので60分1500円だけで大丈夫です。
 

旅行前短期集中コース

韓国旅行に行くけど少しは話せるようになりたいという方向けコースです。
韓国ソウルに限っては日本語だけでもそこまで不自由はしません、日本語の案内も多く見かけます。
 

インチョン空港

 

しかしながら少しでも韓国語が話せると現地の韓国人との距離がグッと縮まります。
やはり観光客でも外国人が現地の言葉で話してくれると嬉しいものです。

旅行前に一緒に少しだけ韓国語を頑張りませんか?

リトライコース

「数年前に韓国語を勉強していました」という方向けのコースです。
数年前に勉強していても覚えている人は結構覚えているのが韓国語です。

その時に使っていた教材があれば教材を持ってきて下さい、一緒に覚えている範囲を探りながら以前の勉強が極力無駄にならない方法を見つけましょう

発音コース

読み書きはバッチリだけれども発音が苦手な人向けのコースになります。
たしかに読み書きはやる気があればテキストを使い独学で学ぶこともできますが、発音はそうはいきません
間違った発音がクセになってしまい少し違った韓国語になってしまっている方もいらっしゃいました。

一緒に発音を確認し読み書き、そして発音も習得できるよう頑張りましょう。
私のレッスンではレッスンをスマートフォンやICレコーダーで発音を録音し、復習を薦めています。
録音しておけば家に帰っても自習ができるのです。
 

ハングル検定合格コース

ハングル検定合格を目標としたコースです。
ハングル検定は韓国語を勉強する上で一つの目標となるので是非受けてもらいたい検定です。
検定に合格すればモチベーションアップにもつながります。

ハングル検定は3級以上からグッと難しくなります。
普段の勉強でわからないところをピックアップしてきてください、わからないところを無くして合格まで一緒にチャレンジしましょう。
 
【YouTubeにハングル検定対策をアップしています!】 

韓国留学コース

いずれは韓国に留学したいと思っている方向けのコースです。
ある程度の韓国語の勉強はもちろんですが、衣食住についても知りたいと思っている方
勉強以外に韓国で暮らすためのノウハウを教えます。

留学はちょっと…でも韓国に住んでみたいという方にはワーキングホリデー制度がオススメ
韓国でアルバイトをしながら韓国での生活が気軽に楽しめます。
私もこのワーキングホリデー制度を利用し日本でアルバイトをしながら生活、そして仕事を見つけ定住してしまいました。 
 

来日3ヶ月 初めての日本生活
シェアハウスの人たちと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする